【ダビマス】調教の基本と効果まとめ

「ダービースタリオン マスターズ(ダビマス)」の調教について。

効率よく調教を進めるには、まずその種類と効果を知る事から。

調教の種類には「芝」「ダート」「ウッドチップ」「ポリトラック」「坂路」「プール」と分かれており、調教時の強さも「馬なり」「強め」「一杯」「併せ」と選択肢があるので、それぞれの効果を一覧表にしてまとめてみました。

スポンサーリンク

調教の種類と効果

種類 スピード スタミナ 脚への負担 疲労度
ダート
ウッドチップ
ポリトラック
坂路
プール 極小 極小

効果の高い順:◎>〇>△>▲
※「疲労度」は調子に影響します。

調教の強さ

強さの種類 効果 根性 気性 体重 脚への負担 疲労度
馬ナリ 芝・ダートのみUP +-0
強め 芝・ダートのみUP -2Kg
一杯 種類に関係なくUP -4kg
併せ UP 種類に関係なくUP -6㎏ 極大 極大

調教の種類を決定した後に強さを選択する事になり、この時の強さによって選んだ調教の効果や体重の変化に差が出来ます。

簡単に言うと「芝」+「併せ」がスピードを上げるのには最大の効果がある分、脚への負担は最も大きく、調子変動と故障の確率が上がります。

※効果が異なってる部分もあるかもしれませんので、詳細が判明次第、加筆修正する可能性があります。

効率の良い調教のコツ

おまかせ調教と手動調教

おまかせ調教より手動調教の方が効果的なので、素質のある産駒は自身で積極的に調教したい。

また、馬よって伸ばせる最大能力値が決まってるので、もし入厩前に馬体解析センターで産駒の「最大能力値」を確認しているのなら、その能力の特徴に見合った調教をすれば良いかと。

例えば、スタミナが伸びない馬にいくらスタミナ調教しても、最大能力値以上には伸びませんから、その辺の見極めは必要になるので、是非とも解析は使いたい。

ただ、序盤で余裕が無いときは「なつき」の産駒へのコメントである程度把握して対応するしかなさそうです。

デビュー前

とりあえずデビュー前はがっつり調教出来る時期なので馬体重を気にしつつ「勝負根性」と「気性」アップも見込める「併せ」は必須になるかなぁと。

調教は週1本で良いという人も居れば、2本みっちりという人も居るし、効率の良い調教はまだまだ手探りです^^;

調子の維持

調子を維持したい場合や下降気味の調子を上向きにする方法もあります。

ベスト体重

「まだちょっと太め」の状態からマイナス8キロという話なので、それを目安に仕上げていきたい。

詳細はこちら

と、基本的な事はこんな感じになりますが、

特別調教についてや、効率の良い調教方法については更に色々試してみてから随時更新する予定です。