クロス(インブリード)とアウトブリードの効果

「ダビマス」配合理論【クロス】の効果や
因子】の意味、【アウトブリード】の効果について

・12/11 運営から「底力」の詳細の返答を貰ったので追記

スポンサーリンク

クロス(インブリード)の効果と発生条件

配合の際に牧場長から言われるコレ。

%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%83%96%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%89%ef%bc%92

効果:

・祖先馬の因子の効果を強く産駒に伝える

・気性・体質にはマイナス効果

尚、複数のクロスを同時に発生させると
気性・体質のマイナス効果」のデメリットも増すので注意が必要。

なので複数のクロスをさせたい場合、
このデメリットを抑える「見事な配合」がポイントとなり、これを同時成立させるとクロスの効果をより高め、更には気性・体質のマイナス効果を大きく減少させる事が出来る。

因子の効果:

因子の種類 効果
短距離 「スピード」アップ(中)
「スタミナ」ダウン(小)
長距離 「スタミナ」アップ(中)
「スピード」ダウン(小)
速度 「スピード」アップ(小)
底力 「勝負根性」アップ(小)
※注:「スタミナ」アップ
ダート適性 「ダート適性」アップ(小)
丈夫 「体質」アップ(小)
早熟 成長のピーク時期が早くなる
晩成 成長のピーク時期が遅くなる
堅実 「気性」アップ(小)
「勝負根性」ダウン(小)
気性難 「気性」ダウン(中)

※注:どうやら「底力」にはスタミナを上げる効果もあるようです。

運営から正式な返答を頂きました。

スタミナがアップするとしても、底力のクロスでは余り効果を感じなかったので、その効果はわずかになってるのかもしれませんが。

発生条件:

5代以内に種牡馬と繁殖牝馬の血統内に共通の祖先馬が存在する場合に成立。
配合時にクロスが発生していると名前の部分の色が以下のように変化します。

%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%83%96%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%89

※クロスしてない場合は白いまま。

どの血統がクロスしてるのか確認出来るので、効果アップの因子の種類も配合時に見ておきたい。

%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%83%96%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%891

上記表で言うと、赤い文字の血統がクロスしている事になり、その血統が持つ因子の効果をより強く産駒に伝える事になります。

今回の場合は「底力」「晩成」「長距離」の因子ですね。

アウトブリードの効果と発生条件

%e3%82%a2%e3%82%a6%e3%83%88%e3%83%96%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%89

効果:

・気性・体質にプラス効果

・ランダムで祖先馬の特徴を伝える

同じくデメリットが無い「面白い配合」と同時に成立させと効果的

%e9%85%8d%e5%90%88%e3%80%80%e9%9d%a2%e7%99%bd%e3%82%a2%e3%82%a6%e3%83%88%e3%83%96%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%89

発生条件:

クロスを成立させない

配合時にアウトブリードになる場合

%e9%85%8d%e5%90%88%e3%80%80%e3%82%a2%e3%82%a6%e3%83%88%e3%83%96%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%89

上記のように種牡馬の名前の部分が白い。