「ウォーフロント」産駒で2頭目の殿堂入り 次世代も「よくできた配合」成立

「ダビマス」プレイ日記

ヴァージンマリー」×「ウォーフロント」との【よくできた配合】産駒が全て牝馬だったので三姉妹になってましたが、長女はGⅠ4勝の殿堂入り、次女はGⅢに勝てるのがやっと、残る三女はというと・・・

スポンサーリンク

GⅠ4勝目!

5歳になってもまだ衰えず、

長女に続き、GⅠ4勝目!

超早熟だった長女と違って現役が長い分、多く走れてるので獲得総賞金では三姉妹の中で最も稼いでくれてます(*´ω`*)

が、流石に5歳後半ともなると勝てなくなって来たのでこの年で引退し、長女に続き2頭目の殿堂入りとなりました!

この殿堂入り像のポーズって全部同じかと思ったら、馬によって違うんですねw

長女の殿堂入りはこちら

引退して寂しくなりましたが、この2頭のおかげもあって資金に余裕も出来たし、BCでも勝ちやすくなったので大分楽になったのは大きい。

ちなみにBCで同じレースで姉妹を走らせてみると、長女の方が圧倒的に早かったという事実w

2頭共繁殖牝馬入りしたし、同じ配合になるのでその差も産駒に出て来そうですが、「ヴァージンマリー」×「ウォーフロント」産駒は、

 

★4種牡馬「ハージンジャー」との配合で「よくできた配合」が成立するので、次世代産駒にも期待が出来そう♪

★4種牡馬なので交換Pt確保に苦労しますが、そろそろ牡馬でクラシックレース狙える産駒を輩出して欲しいと思う今日この頃。